HOME > 社長からのメッセージ

社長からのメッセージ

ごあいさつ

d145f908ae3f0c0ea04a81fccd79f5ee5

弊社は、我が国の管工事業界の黎明期に当たる1925年(大正14年)10月に、冷暖房設備の設計・施工を行う業者として創業致しました。

 その後、給排水・衛生設備業を加え、設備工事業者としてオフィス・工場・病院・学校・銀行・店舗等々の多岐に亘る分野で快適な社会環境作りに携わって参りました。

 1959年(昭和34年)4月には、環境装置部門を創設し「式前処理装置」を製作・販売すると共に、し尿処理施設、汚泥再生処理施設、公共上下水道施設、集落排水処理施設等の生活排水処理施設や最終処分場浸出水処理施設等の分野でも多くの実績を挙げております。

 更には、これらに依り得た経験と技術で、2000年(平成12年)より医療廃棄物処理装置の事業にも進出し、弊社の「感染性廃棄物滅菌破砕装置」は総合医療施設、大手病院等のユーザーから高い評価を得ています。

 また、1984年(昭和59年)10月にサノヤスグループに仲間入りし、2012年(平成24年)1月のグループ再編による母社サノヤスホールディングス株式会社及びグループ各社との紐帯強化を経て、今年度より造船業と並ぶ第二のコア事業への発展を期待して設立された「M&Tグループ」の一翼を担う企業として、グループ業績への貢献と共に、お取引先との一層の取引深耕が望まれることとなりました。

 お蔭様で、2020年には創業95周年を迎え、その先には「100年企業」の仲間入りも見えて参りますが、これも偏に永年に亘る皆様のご支援ご鞭撻の賜物と、衷心より厚く御礼申し上げます。

今後とも、サノヤスグループの共通スローガンである「確かな技術にまごころこめて」明日の「より豊かな社会環境の創造」実現へ向け、社員一同倍旧の精進を続ける所存でございますので、皆様方の引き続きのご支援ご愛顧をお願い申し上げます。

 

                                          山田工業株式会社
                                               代表取締役社長

  西方 盛実